イトウ遡上!命をつなぐために-3

写真をクリックすると拡大します。

・不吉な予感

産卵?の後、彼はしばらくその場を離れなかった。

そこへ背後から別のオスが近づいた。
魚体はかなり小さい。
さっきの若いオスか?

小さなイトウはゆっくり近づいていく。

大きいイトウがにらみつけている。

小さいイトウはさらに接近。

小さなイトウが大きなイトウの背中に。

ついに大きなイトウが動き出す。

小さなイトウが口を開け背後に回り込んだ。

威嚇しようとしているのか大胆にも背中にのしかかろうとする小さなイトウ。
大きなイトウの見開いた目に注目!

突然大きなイトウが身を翻した。
大きなイトウの叫んでいるような顔が見える。
この時、小さなイトウが大きなイトウの腹に噛み付いているようにも見える。

大きなイトウの顔は怒りに満ちているようだ。
すごい形相!

大きなイトウが小さなイトウの背後に回り込む。

大きなイトウの動きは素早い。

あっという間に小さなイトウの背後に回り込む。

すごい水飛沫が上がる!

水中では激戦が繰り広げられている模様。

小さなイトウが逃げ出した。

大きなイトウが小さなイトウを追い払い一件落着。
興奮冷めやらぬ大きなイトウ。

・神様のプレゼント

イトウは肉食というから性格は荒いのだろうが、まさかこんなシーンが見られるとは思わなかった。
思いがけない大収穫だった。

・撤収

このバトルの後、ついにSDカードが満杯になった。
すでに4時近い。
半日以上の撮影で体力は限界。
Jiroさんには「これからなのに」と言われたが全然無理。
仙人に別れを告げて帰旭した。

「初めてでこんなにイトウの姿が見られたのは運がいい」とJiroさんは言っていたが本当にそうだろうと思う。

ありがとう❗️イトウくん❗️そしてJiroさん❗️

BLOG BGM

「イトウ遡上!命をつなぐために-3」への2件のフィードバック

  1. 驚いてしまいました。イトウという魚も知りませんでした。自然界の逞しさを感じました。
    映画を見るような感覚で拝見いたしました。ありがとうございます。

    1. イトウはすごくおおきくなるみたいですよ。だから写真のはそれほど大きいわけじゃないみたいです。やっぱ実際目の前で見る野生の迫力はスゴイです。

一言コメントいただけるとうれしいです