写真展のパンフレット完成しました❣️

大変ご無沙汰しました。

ついに写真展のパンフレットが完成しました。

今回の写真展は
「それぞれのコトノハ」という
ちょっと風変わりなタイトルです。

この写真展。
野生生物を撮影している
美唄在住の茶木彰さんとの
二人展なのですが
旭川の八鍬漱太君とも
俳句でコラボするのです。

写真と俳句のコラボ?
ピンと来ない方も多いと思いますが
写真と俳句の共通点は
自己表現の手段であること。

異なる個性が
それぞれの言葉=それぞれのコトノハを
持ち寄り
ぶつけ合うことで
予期せぬ化学反応を起こしたい。
そんな思いを込めたタイトルなのです。

ボクと茶木さんの
写真から得た
インスピレーションを元に
漱太君が俳句を創作します。

もちろん
この試みは
未知の領域であり
実にチャレンジングです。

特に俳句に関しては
鼻から「苦手」と
敬遠してしまう人も
いるかもしれません。

そうした懸念を払拭するために
展示方法を含めて
いろいろ知恵を絞っています。

これまで俳句に
まったく無縁の方でも
きっと楽しんでいただけると
思いますので
これを機に
日本の
素晴らしい文化の
魅力に触れてみて下さい。

なお
9月11日に
クラシックギターの
コンサートを開催します。
午後2時開演(無料)です。

実は
茶木さんはギターの名手。
ご夫婦で
Duo フォレスターという
ギターデュオを結成し
若い頃から
ずっと活動を続けているのです。

今回は
茶木さんご夫妻の他にも
旭川クラシックギター界の重鎮
齊藤治道先生と鹿野誠一さんも
演奏して下さいます。

最後になりましたが
旭川初公開の
茶木さんの写真は必見です。
ぜひご覧下さい。

透明感に溢れた作品の中で
生き物たちが
イキイキと躍動しています。
きっと
茶木さんの
真面目な人柄と
真摯に
自然と向き合う
やさしい眼差しを
感じていただけるだろうと思います。

多くの方に
ご来場いただき
ご高覧いただければ幸いです。

残すところ1ヶ月。
より良い写真展になるよう頑張りますので
応援よろしくお願いいたします。

お問合せ、ご連絡は
下記のメールアドレスをご利用下さい。

kotonoha@jimotabi.j

「お願い」

写真展のパンフレットを
会社や店頭に
設置していただける方や
配布にご協力いただける方が
いらっしゃいましたら
ぜひお願いいたします。
その際は
メールにて
ご連絡いただけると助かります。

BLOG BGM

「写真展のパンフレット完成しました❣️」への4件のフィードバック

  1. 写真展が近づいてきましたね。毎日お忙しい事と思います。
    私の入っている写真クラブでも、フォト575をやっています。写真展には私も出展していますが、写真に575の言葉を付ける簡単なもので、俳句になっていないかもしれません・・・(^^)/
    でも私も写真、絵、書、俳句というように決めることなく芸術を楽しめたらいいと思っています。
    どうぞお体に気を付けて写真展が大成功に終わりますようお祈りしております(^^♪

    1. ありがとうございます。フォト575とは写真に575の句を付けるんですか?なるほどそれも面白いですね。
      でも自分で付けるのと他の人が付けるのとではかなり違いますね。
      今回は写真と俳句のコラボを歌いましたがどこまでコラボが実現しているのかわかりません。言葉だけのコラボでは意味がないと思っていますがなかなか難しいものです。
      最初に写真展のコンセプトやコラボの位置付けについてガッチリ議論すべきだったと思います。まぁ次があるかはわかりませんがとにかく初めてのことだらけですからそんなにすんなり上手く行くはずがないと思えばなんでもありです。
      現在はやっと見えて来た全体像に向かって全力疾走しています。

一言コメントいただけるとうれしいです

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。