オホーツクの色

オホーツクの色は
「沈鬱」という言葉が
よく似合う。

何者をも
拒絶するような
冷たさと
厳しさがある。

しかし
よく見ると
実に多彩な
深い色の組み合わせで
そんな様子に
ボクはいつも強く惹かれる。

「オホーツクの色」への2件のフィードバック

  1. 淋しく悲しい彩、冷たくつき刺さるような・・でも写真を拝見していると、とても惹かれる・・・
    このような写真はなかなか撮れないでしょう、3枚ともいい写真ですね(^^♪

    1. berumoon様
      ありがとうございます。
      ボクは二枚目の木が写ってる特に写真が好きです。
      オホーツクの色は本当に独特だと思いますが先日のハルニレやジュエリーアイスの時は帯広・十勝地方の色も素敵だと思いました、
      それぞれの気候風土によって素敵な色がたくさんありますね。
      ボクがそちらに行くと竹林の緑がすごく新鮮に感じるのと同じかもしれません。

一言コメントいただけるとうれしいです

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。